パパ活って何?


「パパ活」という言葉ですが、よくわからないという女性もいらっしゃると思いますので、どんな意味なのかもう一度おさらいしましょう♪

「パパ」というのはストレートに言うと「金銭的に援助してくれる年上の男性」のことを指します。
「活」は「就活」「婚活」などで使われているのでわかるかもしれませんが、それに向けた活動をするということです。

つまり、「金銭的に援助してくれる年上の男性」を
「さがす」「つかまえる」ということになります。
このパパ活倶楽部は、そのパパ活をサポートするためにあるものです。

そして、日本で初めて「パパ活倶楽部」として東京都に届出を出した東京都認定の倶楽部なので安心してご利用いただけます。

パパ活が人気の秘密

一度にもらえるお小遣いが多い!または毎月定期的にお小遣いをもらえることも

一回お食事だけで数万円、もし男性と気が合えば毎月100万円以上もらえる女の子もいるんです。
美味しいお食事はもちろん、ブランド物や中には一緒に世界一周やマンションを買ってもらう女性も・・・嘘のようですが本当の話です。

アフター5・土日でもいつでもOK!

普通のデートと同じで、自分の都合の良いときだけデートの約束を調整できるので、普通のOLさんが仕事終わりでも、学生さんが学校の後でも、誰でもできちゃいます。
もちろん、どこかに出勤や待機をする必要なんて一切なく、デートに直行です(風俗ではありません!!)

マイナンバーが関係ない(副業にならない!)

2016年から始まったマイナンバーによって、副業が会社にバレてしまう時代になりました・・・でも安心してください。パパ活は副業なんかじゃありません!
パパからもらうのは「お給料」じゃなくて「お小遣い」です。子供のころにもらっていたお年玉(お小遣い)は確定申告なんてしませんでしたよね?^^

誰にでもできる

パパ活には、年齢も職業も容姿も関係ありません。
(※18歳未満(高校生)はダメですよ!)
当たり前ですが、パパの好みはそれぞれのパパによって全然違います。若くて綺麗な女性だけが人気という訳ではないんです。
中には「50代のオヤジが一緒に歩いても違和感がない、年齢の近い女性が良い」というパパもいます。

「パパ」にはどこで出会えるの?

では、実際にはどんなところでそういう「パパ」と出会えるのでしょう?

ラウンジの場合

一番わかりやすいのは会員制のラウンジやバーなど、高級な飲み屋さんです。そういうところに勤めている女性はパパに出会える確率は上がります。
ただし、採用ハードルが相当高いことや出勤で縛られたりと案外大変です。
しかもマイナンバーの影響で確定申告をしなければならないので、本業がある女性は会社にバレてしまいます・・・。

キャバクラの場合

キャバクラに来る男性はパパになるというより、ただ女の子をセフレにしたいという男性が多いのが特徴です。
中には指名をもらうために枕営業をしている女性もいるので、それでお互い成立してしまう場合もありますよね。
もちろんラウンジと同じで、マイナンバーの影響で会社にバレます・・・。

西麻布

番外編になってしまいますが、定番は西麻布ですね。
「ギャラ飲み」とも呼ばれています。
西麻布はレベルの高いパパがいることで有名ですが、それに比例して女性のレベルも高いです。
「レベルが高い」というのは、男性の場合はプロ野球選手やプロサッカー選手、有名経営者や実業家、女性の場合はテレビに出ているタレントやモデル、女優、元有名グループのアイドルなどです。
2時間ほどの飲み会に参加するだけで数万円もらえるのは当たり前。中には飲み会だけで数十万円もらう女性もいます。
でも、このような場所に縁がある女性は本当に一握りで閉鎖的な世界なので入り込むことも難しすぎます。

出会い系サイト・SNS

昔からあったものですが、特に最近はSNSやアプリの人気から気軽に出会い系を使う若い女の子も増えています。
中には女の子が自分で条件や金額を提示して、実際にデートなどをして男性からお金をもらうようなことをしている方もいますよね。
ただし、それはあまりにもリスクがありすぎて危険です。
プロフィールには良いことが書いてあって本当は全て嘘で写真も偽物かもしれない、第三者が誰も男性の身分の確認をしていないのでそんなことは当たり前です。
しかも最近ではよく出会い系サイトやアプリでのトラブルが急増していて、暴力事件や、中には殺人事件など悲惨な事件も起きているので、女の子には本当に気をつけてもらいたいです。

すみません、ちょっとネガティブな内容になってしまいましたが、本当に大切なことなので書かせてもらいました。
なかなか一般女性はパパに出会う機会がないというのはわかってもらえましたでしょうか?

パパ活倶楽部は
どんなことをしてくれるの?

ここまでお話しすると「じゃあ、このパパ活倶楽部はどんなことをしてくれるの?」という疑問が当然浮かんでくると思います。

最近ではネット上でパパ活のコツや方法について紹介しているサイトをたまに見かけますが、当倶楽部はそのようなサイトとは全く異なります。
では、どんなことをしているところかと言いますと、【パパを女性に直接紹介する】ところです。

そうです、パパ活のコツや方法なんてネット上で見ても、そもそもパパに出会うことからがスタートであって、本当はその出会うことが一番難しいところですよね?

先ほどもお伝えさせてもらいましたが、お金持ちのパパになってくれるような男性に出会える場所は限られているんです。
街を歩いていても、お金持ちぶったただの遊び人にはナンパされますが、本当のお金持ちはナンパなんてしません(そんなことする必要がありません)
しかも、パパになる男性は実は既婚者が多いので、目立つようなことは絶対にしたくないんです。
もうここまでくるとパパは天然記念物のような存在ですよね・・・。

でもパパ活倶楽部では、そんな天然記念物のようなパパを、パパ活している女性に直接ご紹介します。

そう貴女のことです。
18歳以上の女性であれば、皆さん対象です。

どんなパパを紹介してくれるの?

それでは、実際に女性に紹介しているパパはどんな男性たちなのかご紹介します。

年収

平均年収は2,000万円以上です。
基本的に年収1,000万円以下の男性は「収入不足でパパにはなれません」とこちらからお断りをしています。

職業

もちろん、これだけの収入となるといわゆる普通の平のサラリーマン男性はほとんどいません。
絶対に公表はできませんが、名前を聞いたりお会いした瞬間にあっと驚いてしまうような有名な方も複数登録されています。

性格

皆さん余裕があり穏やかな方が多いです。経済的な余裕は精神的な余裕につながるものなので、収入が高い方ほど紳士的な方も増えるものです。

富裕層の方でも、中には乱暴だったり振る舞いが紳士的ではない方もいらっしゃるのは事実です。
ただし、そのような男性は当クラブにはそぐわないので、入会をお断りをさせていただいておりますのでご安心ください。

どうしてパパ活倶楽部には
そんなにパパが集まるの?

そんな富裕層がなぜこのパパ活倶楽部に登録されているか、不思議に思う方もいらっしゃるでしょう。

それは、当倶楽部オーナーの人脈です。
一代で資産を築いた成金ではなく、代々の資産家の家系に生まれました。イギリスの名門大学を卒業後、事業を継承しながらも世界の社交界でも活躍。
億単位の慈善活動もしており、日本国内での災害支援はもちろんのこと、海外での難病支援や途上国での学校建設等も行っています。

日本社会でも「正規雇用」という以外の方法で、何か社会貢献できる方法なないかと模索している時に「パパ活」というものに出会いました(当時はそんな言葉はありませんでしたが・・・)

当倶楽部オーナーも過去には「パパ」のうちの一人だったのです。
しかし、自分一人でサポートできる
女性は限られてしまうので、もっと活動を広げることができないかとこの倶楽部を立ち上げました。

慈善事業仲間や日本の社交界で出会った方々、または事業で関わりのある多数の仲間等が会員になっているので、これだけ質の高い富裕層の男性が入会しているのです。

私のリアルパパ活事情

実際に当倶楽部に入会された女性の声にインタビューをしてみました。
※ 本人了承の上お写真掲載していますが、プライバシー保護の為、隠させていただいております。

家賃補助が出ない会社で、でも地方出身なので一人暮らしをしなければなりません。
しかも、奨学金の支払いもありどうやりくりしても安月給の事務員の私のお給料では生活が苦しくて、買い物やお友達とお出かけができずに本当に辛かったです。

キャバクラや風俗で働こうとも考えましたが、副業禁止の会社なのでバレて首になるのが怖く、それもできませんでした。
そんな時に、このパパ活倶楽部をお友達から紹介されて入会してみました。

最初は全然期待していなくて、月に1万円にでもなったらいいなくらいにしか考えていませんでした。
でも、最初に紹介してもらった開業医の男性に気に入ってもらえて、紳士的で優しい人だったので私も楽しく遊べています。
しかも毎回ポルシェで送迎付きで、高級なレストランにも連れて行ってもらえるので、本当に幸せです。

ドラマや映画のヒロインにでもなったような気持ちですが、
せっかく仲良くなれたパパに捨てられないよう、魅力的な女性になれるように今まで余裕がなくてできなかった自分磨きを頑張ろうと思います。

世間体にはお嬢様学校と言われる女子大に在学しています。
たまたま仲良くなったお友達がみんな家がお金持ちの女の子たちでした。親から買ってもらったブランド物をたくさん持っていたり、お食事も少し高いお店に行くので、それが悩みだったんです。

彼女たちはバイトもしていなくて親からのお小遣いで遊んでいるのですが、私はアパレルのバイトをしています。
でもそのバイトでも着る洋服をバイト先のお店で自腹で買わなければいけないので、みんなと一緒にいることがお金的に苦しくなってきました。
ひどい時には、一緒にお食事に行ったときにお腹いっぱいだからと飲み物しか頼まないこともありました(泣)

だからと言ってこれからの大学生活を一人で過ごすのは耐えられないし、せっかくできた友達なので失いたくありません。

それで色々調べてみて一度有名な?交際クラブに入会してみたのですが、若くてチャラいケチな男性しか紹介してもらえなかったのですぐに退会して、その次にここにダメ元で入会してみました。

最初に紹介してもらった方は弁護士の紳士的な方だったのですがちょっと性格が合わなくて一度お会いしただけで終わってしまったのですが、二人目に紹介してもらった経営者の方とはお互い気が合ったのでパパになってもらいました。
あとから聞いたのですが、私も知っている有名な会社の会長さんだったのでビックリです。

その方もお忙しいので、月にもよりますが1〜2回一緒にお食事に行くだけで10万円以上いただいています。
いつも私の将来についての相談に乗ってもらったり本当に親身に優しく接してくださるので、私は役に立ててるのかなと逆に心配になってしまうくらいです。

彼氏はいますが、パパはそのことを知っていてもむしろ暖かく見守ってくれています。
もちろん彼氏の方には内緒にしていますし、パパとは毎週会うわけでもないのでバレることはまずないと思います。

今時珍しいかもしれませんが、夫が古い考えで亭主関白な家庭です。そのせいでたいした収入がないのに「女は家にいるものだ」と縛りつけられてしまい、しかも子供がいないので退屈で辛くノイローゼになりそうでした。

ストレス解消になればと夫が仕事中にパチンコに通いはまってしまい、自分の貯金がなくなり歯止めがきかず家庭の貯金にまで手をつけてしまいました。
夫は細かくチェックはしないのですが、いつ気づかれるかわからず眠れない日が続きました。

同じ主婦の友達だけには相談していて「最近人妻の風俗が流行ってるらしくて、40歳の私でも結構稼げてるよ」と言われたのですが、どうしても風俗には抵抗があって…勇気が出ませんでした。

そんな時にネットニュースで「パパ活」ということをたまたま知り、色々探す中でこのパパ活倶楽部に入会したのが始まりです。

私は3人の男性を紹介してもらい、毎月みなさんと定期的にお会いしていますが本物のお金持ちには生まれてはじめて出会ったかもしれません。
みなさん優しくて本当に心に余裕がありますし、人間的にも魅力的なんです。

一人の方は世界中に飲食店を持っているオーナーさんで、海外での生活のことや文化の違いなど色んなお話を聞かせてもらいお会いするたびにワクワクしています。

今まで鳥かごのような狭い世界で一人の男性に縛られていたのがバカらしくなってきてしまいました。
自分の人生のことをもう一度見直して、新しい一歩を踏み出してみようと今は考えています。

みなさんのパパ活事情はいかがでしたでしょうか?

作り話でもなんでもなく、これが本当のパパ活です。
逆に嘘のように聞こえてしまうかもしれませんのであえて登場してもらいませんでしたが、以下のように支援の内容は本当に幅広くあります。

こちらもほんの一例です。
パパによって、またみなさんの希望によって支援の内容は違いますので、ぜひ、ご自身の夢を実現してください。

当倶楽部は女性にパパをご紹介することにより、そのサポートを全力でさせていただきます。

パパ活倶楽部への入会方法

パパ活倶楽部への入会方法をご案内いたします。
LINEか簡単フォーム、どちらでも仮登録が可能です。
※現在は東京都内・関東近郊でデートできる方のみ募集しております。

LINEの場合

友達を追加しメッセージを送るだけで仮登録ができます。

以下内容を友達追加の上お送りください。
※現在は東京都内・関東近郊でデートできる方のみ募集しております。

簡単フォームの場合

以下項目にご記入の上、送信ボタンを押してください。

年齢 (必須)

お住まい (必須)

スリーサイズ(必須)
バスト:ウエスト:ヒップ:

バストカップ(必須)

お写真:自撮りでも問題ありませんが、できるだけアプリで加工されすぎていないものをお願いします(必須)

※お返事は「〜@i.softbank.jp」のメールアドレスからさせていただきます。

面談の場合

もちろん面談も受付中です。 面談場所が東京都渋谷区近辺となります為、関東近郊の女性、もしくは東京都へお越しいただける方に限定させていただいております。

ご希望の方はLINEにてお友達追加後に「面談希望」とお送りいただくか、もしくは下部の簡単フォームより申請ください。

年齢 (必須)

お住まい (必須)

※お返事は「〜@i.softbank.jp」のメールアドレスからさせていただきます。

※タイミングによっては地方面談も可能ですので、お気軽にご相談ください。